<   2005年 01月 ( 24 )   > この月の画像一覧

雪中の弓


b0066383_11351853.jpg
雪の舞う中で弓をひく。風情がありますねぇ。ついでに、風邪もひきそうですが(^^;
弓を変えました。12kg(ひく重さ)から14kgへ。
射型が定まってきたので、少し強くしてもかまわないと、師匠から許可がおりました。
しかし、重い。普段、矢数を多くひく練習をしていないので、4つ矢で3立ちもすれば、疲れてプルプル震えます。

本日の的中:4/12
[PR]
by leiji_loka | 2005-01-31 11:33 | その他

怠惰と自律(不明瞭な問い)

より困難なものを、より美しきものと見ることが出来れば、
人はより幸せになれるだろうか・・・。
[PR]
by leiji_loka | 2005-01-27 00:50 | word only

b0066383_11315970.jpg

気付かずにいれば、何も気にしなくて良いことがある。
何事もなく、平穏無事に時が過ぎていく。

気付いてしまうと、気になってしようがなくなることがある。
何事もなくても、気がかりなままに時が流れていく。

気がつくということは、とても大切なことではあるけれど、気になりだして眠れない夜を過ごすのなら、いっそ知らずにいた方が良かったかもしれない。
などと思ってみたりもする。

大切なのは、そのことが自分にとってどの程度重要かを見極めることでしょうね。
[PR]
by leiji_loka | 2005-01-26 11:29 | その他

すとれす


b0066383_1129622.jpg
カウンセリングの研修で、「ストレスとリラクゼーション」についてお勉強しました。ストレスって、知らないうちに溜まっていたりするのですね。自分が、どの位置にいるかを知ることが、上手に付合っていくコツだそうです。
なるほどですね。

それで、いろいろディスカッションをしていくうちに、自分の場所(ストレスの度合いや感じ方)も、漠然とではありますが見えてきました。
はっきりと分かりにくいものだから、具体的なイメージとしてストレスを捉えることを意識すると良いようですね。私の場合は、濃いグレーの煙のようなものが胸のあたりにあるとイメージしました。さらに、これを取り除くことをイメージするだけで、軽くなった気がするんですよ。ビックリ。
騙されたと思ってやってみてください。
あなたのストレスは何処にありますか?それはどんなカタチですか?色は?
イメージできたら、それを身体の外へ取り出してみてください。
手のひらにのりますか?ゴミ箱に入りますか?もっと大きければ、窓の外へ放り投げましょうか(^v^

私の場合、それほどストレスを感じることがないと思っていましたけれど、無意識のうちに上手にコントロールできているだけで、日々ストレスにさらされているのだということも分かりました。

「腹式呼吸とリラックスできる環境作り」についてのお話もありましたが、これは個人差が大きく、自分に合った方法を探して意識的に実行することにしました。
こういうことは、技術や知識よりも感覚だと思っていました。それは、今でも変わりませんが、今回の研修で再認識させられることは多かったですね。

今日の結論:人の話には、素直に耳を傾けましょう(^^
[PR]
by leiji_loka | 2005-01-25 11:28 | その他

寒中の弓

寒いと、引き締まりますね。
寒い寒いと言わないで、こんな時期こそ鍛錬の時です。
袴を着けて射場に入ると、気持ちが密度を増していくのがわかります。
静かな非日常。
この空気が好きなのだけれど、一人でないとなかなか味わえないのですよ。これが…。
始めたばかりの私がこんなことを言うと、お叱りを受けそうなのですが、喧しい人間が多すぎます。レクレーションかしら?

それはそうと、今度、一級の審査を受けます。
[PR]
by leiji_loka | 2005-01-24 11:27 | word only

Miniくんトラブル


またしてもMiniくんが止まりました。
今度は、お家のすぐ近く(^^;

休日の昼下がり、久しぶりのお休み。
天気予報は曇りだったけれど、お日様が顔を出した。
バケットシートに身を沈め、電磁ポンプの音を確認する。
前回のトラブルは、デスビキャップの破損だった。
とりあえず、部品交換で走るようにはなったのだけれど、リークの原因がはっきりしないので根本的な解決には至っていない。

キーをひねる指先に、緊張が走る。

ブルン!
ドッ、ドドッツ、ド…

冬の乾いた空気を震わせながら、快調に回り始めた小さなエンジンは、OHV+ハイカムの独特のアイドリング音で私を包んだ。

たまに乗り込むと、やっぱりコレだね!と、感じる。
自己満足の世界なのだろうけれど、私にはこれしかない。

私の心配をよそに、安定したアイドリングで暖気終了。
海岸線を流す。やわらかい日差しと、少し冷たい風の中を駆け抜けていく水色のボディは、私の心を開放へと導いた。道を行く車は他になく、遠くで高くないたトビが大きく円を描いて上っていくのが見えた。

飛べたらいいな。なんて本気で考えていたころ、私の背には真っ白な翼があった。
翼を失って(正確には、翼なんて無いと思い込んでしまった)ずいぶん長い年月が過ぎたように思う。だけど、今、この瞬間だけは、きっと…。
静かな港に車を止めて、潮風を頬に受けたとき、思わず振り返ってしまった。
もちろん、そこに翼は見えなかったのだけれど…。

半時ばかり海を眺めて、現実に戻る決意をした。
帰り道も順調…。と、思いきや…。
またしてもアフターファイヤーのケタタマしい破裂音とともにエンジンすとぉーる。
ポイントは生きてるみたい。燃料はある。
見た目では分かりませんが、おそらくローターかデスビキャップが原因の失火。
もう何度目でしょう…。同じ手のトラブルが続くと滅入りますね(泣
とーさんが迎えにきてくれました(^^;

今日の収穫!とーさんは牽引が、上手だったことを知った!
素晴らしくスムーズな出足と見事なコントロール…。
10年以上このコと付合って、何度となく牽引されることを経験してきましたが、その中でも最高に上手な牽引でした!
おとーさんありがとう!
b0066383_1126255.jpg

[PR]
by leiji_loka | 2005-01-22 11:25 | MiniとJimと

白い街

今シーズン初めての雪が降りました。
午前中にはすっかり消えてなくなっていたんだけど、白い街を目にした私は、年甲斐も無くワクワクして、一日中楽しかった。

そういえば、3シーズンほど雪山へ行っていない。
[PR]
by leiji_loka | 2005-01-21 11:23 | その他

こころ

b0066383_112415.jpg

今にも泣き出しそうな空は、私の気持ちを憂鬱にした。
今日も、きっと眠れない。
体の疲れとは裏腹に、浅い睡眠が続く。

雑誌の見出しに「睡眠と健康」といった内容を見つけて手に取るが、2行で嫌になって、テーブルに伏せた。

心休まる時間を大事にしよう。
何も考えない時間を大事にしよう。

不器用な私は、余裕が無くなるとシャッターを切らなくなる。
そして一月前のフィルムがカメラに入ったままになっていると、今後、一ヶ月のうちに限界が来る。とても分かりやすい。

朝目覚めて、朝食をとり、支度をして家を出る。
片道一時間の道中は、一日のシミュレーションをするのには十分すぎる時間だ。
一日、精一杯働いたら、反省の一時間を経て帰宅。
夕食をとって、眠りにつく。

充実した日々。

こころは正直だね。ふとした瞬間にきしむ音が聞こえる。
この週末は、少し休もう。
[PR]
by leiji_loka | 2005-01-20 10:59 | その他

愛とは

愛とは奪うものである。
「自己獲得」という表現が適切かどうかは分からないが、
愛とはそんなもののような気がする。

愛される者に聞くと、多くの場合、
何かを与えられたとしても、奪われてはいない。と答える。
事実、奪われてはいないと思う。

しかし、間違いなく愛する者は何かを奪っている。
自分の中に「それ」をはめこんで、悦んでいるのだから。
[PR]
by leiji_loka | 2005-01-19 23:49 | word only

ねむり

時間が無くて、画を入れることが出来ていません。
正確には、撮影が出来ていません。持ち歩いている携帯電話カメラのシャッターすら切ることが出来ずにいます。何でも無いものを、何も考えずに記録していたはずなのに・・・。

どうも、自分のペースが保てていないようですねぇ。よろしくない。
睡眠は最低ラインと思われる時間、確保して入るのですが…。

ところで、眠りというのは、人に活力を与えますね。
朝目覚めると、なぜかしらその日一日が素敵な一日であるように思えてしまう。ここのところ、夢も見ない眠り方を続けていますが、目覚めの感覚は変わりません。幸いなことに。それで、なんとかやっていけているのかな?

私は以前から上手に睡眠を取れる人は、生物としても優秀なんだろうと思っています。大学の先輩に、30分から1時間の仮眠だけで研究活動を続けていた方がいらっしゃいました。体力や気力だけではなく、その睡眠の取り方に日々のパワーの秘訣があるのだろうと考えていますが、未だに謎は解けません(^^;

私たちに与えられた時間は、約80年。その間に出来ることは限られていると思います。睡眠を一日8時間とったとすると、単純に計算して人生の3割以上の時間は睡眠に割かれることになります。睡眠をろくにとらなければ、寿命も縮むかもしれませんので、一概には言えないでしょうが、人が一日の中で一番時間を使っているパートであることは否定できません。この睡眠を効率よくとることで、人生をもっと有意義に過ごせるのではないかなぁ。

などと、眠い目をこすりながら考えていたりする、冬の夜です。
[PR]
by leiji_loka | 2005-01-18 23:05 | word only

心に映る事象の記録


by loka

プロフィールを見る
画像一覧

タグ

カテゴリ

全体
CONTAX
LEICA
OLYMPUS
PENTAX
Nikon
Canon
GRD3
その他
デジタル
MiniとJimと
写真とカメラのこと
word only
iPhone4s
未分類

以前の記事

2013年 08月
2013年 03月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
more...

記事ランキング

その他のジャンル

ファン

ライフログ

Jazz

ライブ・アット・トップ・オブ・ザ・ゲイト (Live at Top of the Gate) [2CD] [輸入盤]


On Green Dolphin Street


Waltz for Debby


ザ・シーン・チェンジズ+1


Alone


Everybody Digs Bill Evans: Keepnews Collection

ブログジャンル

日々の出来事
恋愛・結婚

画像一覧