私と小鳥と鈴と

私と小鳥と鈴と
               金子みすず

   私が両手をひろげても、
   お空はちっとも飛べないが、
   飛べる小鳥は私のやうに、
   地面(じべた)を速くは走れない。

   私がからだをゆすっても、
   きれいな音は出ないけど、
   あの鳴る鈴は私のやうに、
   たくさんな唄は知らないよ。

   鈴と、小鳥と、それから私、
   みんなちがって、みんないい。

************************

ひょんなことから、忘れていたこの詩が蘇り、
久しぶりに詩集を開きました。
気持ちがす~っと静まって、涙がこぼれました。

ずっと昔、画一的な評価や指導に抗いながら、
自分を探していた頃、私の支えとなった詩です。

初めて目にしたときは、頭を殴られたような衝撃が走りました。
詩人の心とは、かくも美しいものか。
激しさはないけれど、力強いことばとリズム。

大切に、本当に大切にしたいと思っていたこと。
薄れていた気持ちを呼び起こし、本質を見なさいと教えてくれました。


作り出された価値観に染められて、自分の感性で物事を見ることを忘れていないか。
本当にそうなのか?と問いながら見ていくことを忘れていないか。

年齢を重ねるごとに曇っていく眼。
知れば知るほど鈍っていく感覚。

言い訳をせずに自分と向き合うことを思い出そう。
意識して磨かなければ、心は光らない。

もう一度、原点にかえって明日を迎えることができそうです。
[PR]
by leiji_loka | 2009-03-19 16:15 | word only

心に映る事象の記録


by loka

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

タグ

カテゴリ

全体
CONTAX
LEICA
OLYMPUS
PENTAX
Nikon
Canon
GRD3
その他
デジタル
MiniとJimと
写真とカメラのこと
word only
iPhone4s
未分類

以前の記事

2013年 08月
2013年 03月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
more...

フォロー中のブログ

記事ランキング

その他のジャンル

ファン

ライフログ

Jazz

ライブ・アット・トップ・オブ・ザ・ゲイト (Live at Top of the Gate) [2CD] [輸入盤]


On Green Dolphin Street


Waltz for Debby


ザ・シーン・チェンジズ+1


Alone


Everybody Digs Bill Evans: Keepnews Collection

ブログジャンル

日々の出来事
恋愛・結婚

画像一覧