逃げ出したいほど美しい夜に

見上げた空に浮かぶ月は、何の感動も無く、私を見つめ返した。

涼やかな虫の音が、辺りの空気を震わせている。


辛くて、どうしようもないほど悲しくて、今にも、吠え出したいほど、

揺れていたはずなのに、何も映らなかった。


何もかも、放り出してしまいたいほど悔しくて、今にも泣き出してしまいそうなほど、

揺れていたはずなのに、何も聞こえなかった。


私の心は、何食わぬ顔をしてそこにあった。

奥底に燃える小さな、しかし、決して消えない炎が、その輪郭を照らしている。

しかし、ただ、それだけ。

感情も、信念も、そこから溢れるエネルギーも、隔壁の内側で、ぼんやりと揺れていた。


本当は、そこに居るだけで、壊れそうだった。

でも、心は動かなかった。


どちらが本当なのかすら、分からなくなった頃、

満月が雲に隠れて、虫の音と共に影が消えた。
[PR]
by leiji_loka | 2009-10-04 21:50 | word only

心に映る事象の記録


by loka

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

タグ

カテゴリ

全体
CONTAX
LEICA
OLYMPUS
PENTAX
Nikon
Canon
GRD3
その他
デジタル
MiniとJimと
写真とカメラのこと
word only
iPhone4s
未分類

以前の記事

2013年 08月
2013年 03月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
more...

記事ランキング

その他のジャンル

ファン

ライフログ

Jazz

ライブ・アット・トップ・オブ・ザ・ゲイト (Live at Top of the Gate) [2CD] [輸入盤]


On Green Dolphin Street


Waltz for Debby


ザ・シーン・チェンジズ+1


Alone


Everybody Digs Bill Evans: Keepnews Collection

ブログジャンル

日々の出来事
恋愛・結婚

画像一覧